大航海時代オンラインでもっそり生きる英国人【正体不明の存在】の生態記録です。 怪しくないです。たぶん。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ケープの怖い夜
2005-10-29 Sat 14:54
やはり大砲がないのはアレなので、一旦帰ることにしました。
ダイヤも昨日より安いので、お土産積んで帰ろうとしたら、昨日とはうって変わっておっそろしい事になってました。

ポルトガルの海賊がケープ超封鎖状態。アヒーw
しかもどんどん増えてる気配……というかお名前真っ赤っかの方もいらっしゃいましたー!(怖)
ブメはみだしや外洋から来た他国籍は片っ端から喰われてる模様……。
はみだすと素晴らしい速さで寄って来られます。
出前迅速すぎデス……w
超スリリング!
私も数回はみだしてキモを冷やしましたが、何とか無事に積み込み終わり、さてどうやって帰ろうかなーと思案していると同国シャウトで「カリビブにも海賊が集まってきてるらしい」との事。
こりゃ朝方に帰るしかないかーと覚悟しつつ、情報くれた方にお礼を言うと、

Tさん >>>もう積んだ?
>> >はいー
Tさん >>>じゃ俺がひっぱるよ


何ですとー!
この完全封鎖状態から逃がしてくれると(TT)
準備して表に出ると4~5人網張って待ち構えてます。
当然出航すると寄ってくるのですが、裏技(?)を使い封鎖網を突破!
一人最後まで追っかけてきましたが、ギリギリのところで逃げ切れました。

逃がしてくれた方は戦列艦とかではなかったので、自分も当然襲われる中(私が突破後、3人くらいに囲まれてたので襲われてたのではないかと……TT)こういう勇気ある行動はなかなかできないのではないかと思いました。
実際、諦めてケープで落ちた人いっぱいいましたからね。

その後は突風、高波、舵損傷、磁場異常、嵐、ネズミにホオジロザメのみ(イワシにしてくれYO!)かじられつつも、マディラに着いたので改めてお礼言おうとすると、すでに落ちられたようでチャットは届きませんでした。
なのでイニシャルになっちゃいますが、Tさんありがとうございました!


<おまけ>
帰りはあまり雨が降らず途中で水が切れた為、直滑降で下がる船員の忠誠度。
うっかり美酒を金庫に入れっぱなしにしてた為、ご機嫌とることもままならず。
マディラに着いて補給して安心している所に姉さん事件です!(某ドラマ風)
!!

犯人はこの中にいる!!(怒)
スポンサーサイト
別窓 | 正体不明の存在の生態 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<閑話休題 | 世界の果てでカジキを釣る | ケープの熱い夜>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 世界の果てでカジキを釣る |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。