大航海時代オンラインでもっそり生きる英国人【正体不明の存在】の生態記録です。 怪しくないです。たぶん。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
閑話休題
2005-10-30 Sun 16:18
ケープで修行しつつも、大砲切れたりご飯が切れたりで結局日帰りに近い状態でロンドンを往復していた所、一斉に服も壊れてしまいました。

ちょうどロンドン寸前で羽根つきボネと剣以外がバリーン。
とりあえず道具屋で靴買ってウロウロしていると、前回ケープで「村正の一撃」をくれた彼女がいたので挨拶すると余ってる服をくれました(もちろん代金は支払いましたがw)
腹筋「田」の字

何このムッキリ具合。鉄パイプとか曲げられそう。
抜き身で背負って…

しかも抜き身で背負ってます。
「腕を切らないように注意してくださいね」言われましたw

……ちょっと筋肉の陰影つけすぎじゃないですかコー●ーさん……orz

余談:最初はボネとレースアップブーツにこの服を装備したので激しくエラい事になってました。
スポンサーサイト
別窓 | 正体不明の存在の生態 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<やったヨ!ママン! | 世界の果てでカジキを釣る | ケープの怖い夜>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 世界の果てでカジキを釣る |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。