大航海時代オンラインでもっそり生きる英国人【正体不明の存在】の生態記録です。 怪しくないです。たぶん。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
迷子の迷子のマーフィーさん……
2006-03-08 Wed 23:46
目標達成~
宝石商になって約1ヶ月。
ちょびちょび宝石買い込んで、ようやくとりあえずの目標、R5になりましたー。
本当はR5で軍人に戻ろうと思ってたんですが、副官がネ?
現在交易14。
そろそろ上がるのに結構経験値が必要になってきた所で、半減するのもどうかと思いしばし思案。




宝石取引R6になるか、副官が交易20になるか、どっちが早いか勝負だっ!!
ついでに今のウチの貯金しときますw
そんな感じのマーフィーさん。
現在ヴェネツィアの謝肉祭イベントの一部、「ROTA NOVA」の合言葉集めにも励んでいた訳なのですが、先日商会仲間のジークマンの初インド旅行の牽引役ついでにインド方面の合言葉もゲットしてきました。わぅーいw
これで残すはカリブの合言葉のみ。
今は副官上げでインド・カリブは結構混んでるらしいのですが、「何とかなるだろう」的に出発。
プリマスからずんずん南西に進み、北大西洋に突入。
以前はアルギンから真西に進んでいたのですが、面倒だったので直行する事に。
だーれにも会わないまま、えんやこーらどっこいせ~と進んでいると……
あひゃー
ゆうれいせん……ブルブル
もう少し資材や砲弾積んでたらちょっかい出してみるんですけど、さすがにカロ14門1基しか積んでなかった商用ジベはムリデスw
停戦状でお断りしてさらばいゆ。またねー?

その後カリブ海に着くやいなや、もさもさ検索にかかるイスパにゃんな海賊さん達。
幸い行きは姿が見えず、無事目的地に到達。
貴様で終わりだっ!!
最後のピエロはっけーん!
カリブっぽく、こんがり小麦色のピエロです。
てゆーか、アンタら流浪しすぎ。地中海にはほとんどいないし……。
これであとは座長に報告するだけなので、さくさくお土産積んで帰る事に。
メノウとパイナポーとお買い得品のカボチャを買って、いざ帰宅ー!
めっちゃ検索に海賊さんがかかるのがアレなんですけど……w

一人が壷方面に向かった後にのそっと出航すると目前にイングNPCと戯れている海賊さんが。
いまだかつてないほど、心の底から「NPCがんばれ!」と思いました。
ボクが逃げるまで粘ってクダサイ。

自分もNPCに引っかかりつつ、無事にカリブから離脱。
しかし、本当の試練はここから始まりました。

北東に向かえばビスケー湾あたりに着くだろう、と思ってぼへーーーーっと進んでいますとですね?
なかなか北大西洋エリアから出ないのです。
でもここは結構広かったから、まあこんなモンかなーとタカくくってたんですヨ。
で、余談なのですが、私は危険海域を動く時は現金5万以上持ち歩かないんです。
この時もちゃんと銀行に5万単位で預けました。
補給して、出航して、20日も経った頃に気がつきました。
そういやこないだ保険金ランク上げたんだっけ。
えーっと。

出航した時、7000Dしか持ってませんでしたorz

船員の給料払えねええええええええ?!
やってもうたー!(ノ∀`)タハーw
そして測量R9を持ってしても一向に見える気配のない陸地!!!!w
もうね、一瞬でパニック。ここドコ。
入港許可見ても西地中海エリア(リスボンとかセビリアのエリア)しか出ません。
でもまだ北大西洋。
減り続ける所持金。

落ち着いて座標乗ってるサイトとか調べればいいんですが、いつ所持金が尽きるか恐くて目が離せません(死)
「座標言えばセカンドで金届けてやる!」というオデンの言葉を頑なに拒み続け(だって造船中断させるの悪いし……)このまま北東に行くより真東に行った方がいいかも!と進路を変えるマーフィーさん。
するとなんとか北東大西洋に突入。
しかしこの時点で所持金500D!!wカウントダウン始まってますヨ奥さん!!
Warning!Warning!
「水が尽きた瞬間に絨毯パチられた」とか「飯が尽きた瞬間にサファイヤ盗られた」とかいう噂を聞きます。
船には満載のメノウ……。でんじゃああああああ!!!

が、ついに光がーーー!!測量で陸地が見えたああああああ!!・゚・(ノД`)・゚・
あああああああこれでなんとか帰れるうううううう!(※しかし絶対お金は尽きます)

……
………ぅ?
この地形は一体ドコ。
なんかね?北の方に小島がいくつかと、南の方に少し大きめの陸地が。
地図開いてもやっぱり西地中海エリア。
ビスケー湾には小島なかったし……マジでここドコ。
なかなか街も見えないし……とドキドキしながら進んでいるとついに街が……ッ!!!

「ダブリン」

ハイ?

母さん、北に行き過ぎてました。
そして街が見えると同時に所持金が尽きましたとサ。チーン。

ブリテン北エリアに入ると同時に直滑降する忠誠。
いつ盗まれるかとヒヤヒヤしつつも、ウチの船員はいい子ちゃんなので結局被害なくダブリンに寄港できました……。
やってもうた。

これからはちゃんとお金持って出かけたいと思います。(当たり前)

<おまけ>
ちゃんとお金補充してダブリン出航して1日で利息の5000D頂きました。

お・そ・い・よ!!!
スポンサーサイト
別窓 | 正体不明の存在の生態 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<副官物語2 | 世界の果てでカジキを釣る | 副官物語>>
この記事のコメント
先日は引率ありがとうでしたー。ホント助かったですばい。

迷子!海での迷子はめっちゃ怖いですYO!
陸地見えないと不参ですw
はじめ立ての頃、航海中お金減るの知らなくて、大ピンチに陥ったことがありました。
何はともあれ、無事にたどりつけて何よりです。



2006-03-13 Mon 12:31 | URL | じーくまん #Al9iPCjU [ 内容変更]
>じーくまん
もうね、保険金も船員の給料も銀行引き落としにしてくれ!と本気で思いましたw
……でも、それにしたらみんな海上ではカラっけつでウロウロしちゃうかw
2006-03-13 Mon 22:35 | URL | 正体不明の存在 #iGdcKxmM [ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 世界の果てでカジキを釣る |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。