大航海時代オンラインでもっそり生きる英国人【正体不明の存在】の生態記録です。 怪しくないです。たぶん。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
(一部の)ナウなヤングに大フィーバーなアレ!
2006-04-20 Thu 22:25
最近、めっきりお疲れ風味のマーフィーです。ぼんじゅ~る。
つい先日まではロンドンからリスボンまで行くのが精一杯で、「マルセイユから東行くのめんどくせー」状態になってました。
そんな私ですが、先日久方ぶりに遠出しました。
目的地はマリンディ。(遠すぎだろ)
そしてこんな事件?も発生しました。
モ~~~~~~

産まれたー!

何故こんなモノを積んでいるかといいますと。
一応女ですけどネ。
コレですコレ!採集+1、家畜取引+2という噂の帽子を入手する為です。
ぶっちゃけ、採集ブーストも魅力的なのですが、それより何より私のハートを射抜いた
某画像掲示板で見て「これは取らないと!(*´∀`)」
その直後にフレからアムスの商人クエだという情報をゲッツ。
ちょうどリスに行く所だったので、スワヒリ語を取ってアムスに戻りクエ出ししてると斡旋書3枚でさっくり出ました。

とりあえず、牛とビールだけ積んでロンドンからぶーん。
あれだけガス欠だった私ですが、脳から何か色々出ていたのか無補給で約90日でマリンディまで直行しました。
途中、寝ぼけて世界の果てに引っかかりましたがorz

余談なのですが、ロンドン出る時にタロット引いたんですヨ。
したらば「審判(ジャッジメント)」のカードで「復活を暗示する」とか言われまして。
なんのこっちゃいーと半ば無視して航海してたんですけどネ?
35日くらい経ったところで効果が有効になると……仔牛産まれまくり。わずか10日の間に3頭産まれました……。
これが審判の効果なんですか?w

で、戻ってクエですが、無事50頭届けて(4頭増えてるけど)くりあ~!
そのまま北上してアデンで報告。
んごにっ!

ンゴニの帽子げっつ!!(発音しにくい)
こんな感じの代物です。
もうちょっと他になにか……
母さん、そのまんますぎます。
そしていそいそと装備。
10%増毛中

イカす!何この前に出たチョンマゲ!w

……私の金庫はかぶりもので埋め尽くされようとしています……。
でも後悔はしていません。その為に爵位あげようとしてますから!w
スポンサーサイト
別窓 | 正体不明の存在の生態 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<アー | 世界の果てでカジキを釣る | 大人の階段登った!(?)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
なにげなくアムスでこんなものが。 …
top↑
| 世界の果てでカジキを釣る |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。